FC2ブログ
TOP > CATEGORY - 東京都

| PAGE-SELECT | NEXT

ここは楽園か!?八丈島の秘湯、裏見ヶ滝温泉! アクセス・駐車場・更衣室の情報などを紹介!(東京都八丈町)

裏見ヶ滝温泉
東京から南へ約290km。「常春の島」として知られる八丈島。マリンスポーツや釣りで有名な島ですが、実は良質な温泉が湧いていることはご存知でしょうか?

八丈島には足湯も含めて7つの温泉施設がありますが、今回はその中から、特に個性的な温泉、裏見ヶ滝温泉を紹介したいと思います。






裏見ヶ滝温泉とは?どこにあるの?

衣室の情報などを紹介!(東京都八丈町)裏見ヶ滝温泉

八丈島は、北の八丈富士、南の三原山という2つの火山からなる火山島で、その形から「ひょっこりひょうたん島」のモデルになったと言われています。八丈島の温泉は「ひょうたん」の底の部分、つまり三原山の南側に集中しており、今回紹介する裏見ヶ滝温泉も八丈島南端に近い中之郷集落に位置しています。


裏見ヶ滝温泉

裏見ヶ滝温泉は、非常に素晴らしい温泉であるのと同時に、一風変わった温泉でもあります。特筆すべき点としては以下の4点。

①無料で入浴できること。

②混浴であること。

③水着着用が義務付けられていること。

④石鹸・シャンプーの使用が不可であること。


地元、中之郷の自治会により管理・運営され、ありがたいことに無料で開放されている裏見ヶ滝温泉。ルールを守って、気持ち良く入浴したいものですね。


裏見ヶ滝温泉へのアクセス・駐車場情報

車でのアクセス

八丈島空港から約20分

底土港から約25分


空港や港があるエリアから裏見ヶ滝温泉がある中之郷エリアへは、八丈一周道路でアクセスします。八丈一周道路は島をグルリと一周しているため、どちら周りでも中之郷に辿りつくことができますが、反時計回り(西海岸経由)でアクセスするのがおススメです(東海岸沿いの道は、比較的険しい山道なので、時計回りだと時間がかかります)。


八丈一周道路を反時計回りで走ってくると、「中之郷」という名前の交差点が現れるので、ここを右折してください。上のストリートビューには写っていませんが、「温泉 裏見ヶ滝」という、目立つ看板が立っているので、分かり易いと思います。


裏見ヶ滝温泉

その先にも左折する箇所がありますが、上の写真のような看板が立っているため、迷うことはないでしょう。


裏見ヶ滝温泉

裏見ヶ滝温泉への入口の前に、3台程度が停められるスペースがあるので、車で来た場合はこのスペースに駐車しましょう。なお、このスペースのはす向かいにある公衆トイレの前にも2~3台が停められそうな砂利のスペースがあります。


バスでのアクセス

八丈町営バスの「中田商店前」バス停で下車。徒歩8分。

※バスは1日6往復なので、時刻は事前にチェックしておきましょう。

※2日間バス乗り放題&温泉入り放題のチケット、「BU・S・PA」(1,000円)がお得。


【参考】八丈町営バス




裏見ヶ滝温泉の更衣室

温泉は駐車場から階段を数段降りたところにあります。

裏見ヶ滝温泉

階段を降りると、下駄箱が設置されているので、ここで靴を脱ぎましょう。脱衣所内が濡れていることがあるため、靴下もここで脱いでしまった方が無難です。


裏見ヶ滝温泉

下駄箱の隣には更衣室があります。こちらの更衣室は男女共用。内側から鍵がかけられるようになっているので、場合によっては譲り合って使用しましょう。更衣室の内部は、棚とカゴだけが設置されたシンプルなもの。鍵がかかるロッカーなどはありませんので、貴重品の取扱いには十分に注意してください。


裏見ヶ滝温泉

裏見ヶ滝温泉

なお、駐車スペースのはす向かいにある公衆トイレの中にも更衣室があります。こちらは男女別の更衣室です。男女共用の更衣室が混雑しているような場合は、こちらも利用するのが良いと思います。


裏見ヶ滝温泉に入ってみた

裏見ヶ滝温泉

こちらが裏見ヶ滝温泉です!

壁や仕切りがないため、駐車場から階段を降りてきた瞬間に温泉の全景が見えるのですが、見た瞬間に「これは良い温泉だ!」と感じました。

青みがかったお湯が注ぎ込まれ、長方形の湯船に波紋を描き、湯船の縁から溢れ出していきます。正真正銘の源泉かけ流しです。


入ってみるとこれが適温!そしてとても柔らかいお湯なんです。まさに全身を包み込むようなお湯。


裏見ヶ滝温泉

滝のような湯口からお湯がどんどん注がれています。

泉質はナトリウム-塩化物強塩泉。八丈島の多くの温泉施設で見られる泉質です。確かに匂いを嗅いでみると、ほのかに潮の香り。


裏見ヶ滝温泉

お湯も素晴らしいですが、風呂からの景色も最高です。露天風呂の外を見ると、ジャングルの真っ只中!目の前には滝があり、迫力がある景色を見ながらの湯浴みを楽しむことができます。

お湯とロケーションの両方が、ここまで素晴らしい温泉はなかなかお目にかかれないでしょう。


裏見ヶ滝温泉

湯船の脇には洗面器と椅子が用意されています。ただし先述しましたが、ここでは石鹸の類を使用することはできません。体を洗うのは、別の温泉施設で済ませる必要があります。




裏見ヶ滝温泉に行く際の持ち物

念のため、裏見ヶ滝温泉に行かれる際に必要な持ち物について書き記しておきます。通常の温泉施設に行く時の持ち物に加えて、以下の3つは持って行った方が良いでしょう。

●水着:あらかじめ履いておくと便利

●ビニール袋:濡れた水着を入れるため

●替えの下着



裏見ヶ滝温泉を利用する際の注意事項

裏見ヶ滝温泉の入口に、利用する際の注意事項が書かれた看板がありました。


裏見ヶ滝温泉
(クリックすると大きな画像が見られます)

画像を貼っておきますので、行かれる方は参考までにご覧ください。




温泉の近くにある裏見ヶ滝もおススメ

裏見ヶ滝温泉

裏見ヶ滝温泉のすぐ近くにあり、温泉の名前の由来にもなった裏見ヶ滝という滝もおススメ。その名のとおり、裏側から観ることができる滝です。


裏見ヶ滝温泉

美しい水のカーテンは、一見の価値があると思います。

裏見ヶ滝温泉の駐車場から、遊歩道を5分程度歩けば到着します。比較的歩きやすい遊歩道なので、温泉に入るついでに滝を見に行かれるのも良いと思いますよ。


ブログランキング参加中!クリックで応援をよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

|投稿:2020.01.04 | 最終更新:2020.01.04 |カテゴリ: 東京都

東村山市の黒焼きそばはクセになる味!(ラーメン本舗まるみ)

黒ソースが決め手!まろやかさがクセになりそうな東村山黒焼きそば

東京都多摩地域の北部で、近年破竹の勢いを見せるご当地グルメがあります。それが東村山市のご当地焼きそば、東村山黒焼きそばです。

2009年に黒焼きそばを取り扱う店舗を周るスタンプラリーが開催されて以来、人気に火がつき、現在では東村山市内の100店舗以上で提供されています。取扱い店舗は多種多様。食堂や居酒屋だけでなく、カフェ、イタリアンレストラン、パン屋、スナックなどでも食べることができます。

今回は東村山駅近くにある「ラーメン本舗まるみ」を訪れました。


黒焼きそば

こちらが黒焼きそば。その名の通り黒みがかったソースが特徴です。

ソースは東村山市に本社を置くソースメーカー、「株式会社ポールスタア」で製造されている「黒ソース」を使用しています。黒さの秘密はイカスミ!また鹿児島県産の旨み酒である黒酒が使われているそうです。

黒ソースの存在感は見た目だけでなく、味にもインパクトを与えています。食べてみると、通常のソース焼きそばに比べてコクがあり、まろやかなのです。このコクはイカスミ特有のものでしょうか。イカスミパスタのまったりした味にも通じるものがあると思います。この店では黒ソースに加えてりんごと黒蜜などを味付けに使っているようです。そんな隠し味も味に奥行きを与えているのでしょう。

具材はオーソドックスに肉と野菜が入っていますが、薄く切られたイカが存在感を放っていました。クニッとしたイカの食感が楽しめます。


餃子@ラーメン本舗まるみ

ラーメン屋と言えば餃子!…というわけで、今回は黒焼きそばとセットで餃子を注文しました。こちらの餃子はニンニク不使用なので、匂いが気になる方も安心して食べることができます。



東村山駅近くの「ラーメン本舗まるみ」は地元民に愛される人気店

ラーメン本舗まるみ

今回訪れた「ラーメン本舗まるみ」は東村山駅から徒歩3分程度という便利な場所に立地しています。地元民に愛される店らしく、お昼時に訪れたところ、常連や学生で賑わっていました。メニューはラーメンが中心ですが、近年は黒焼きそばもプッシュしているようです。

東京のベッドタウン、東村山市。西武線を使えば、新宿から30分あまりでアクセスすることが可能です。近年人気急上昇中のご当地焼きそばを食べに、訪れてみては如何でしょうか。


各種情報

食べログ : 口コミ、店舗情報はこちらから。
株式会社ポールスタア : 黒ソースの生みの親!食べ歩きマップも見ることができる。

ブログランキング参加中!クリックで応援をよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

≫ Read More

|投稿:2018.02.27 | 最終更新:2019.01.16 |カテゴリ: 東京都

まるでバウムクーヘン!伊豆大島の地層大切断面(東京都大島町)

日本を代表するジオパーク、伊豆大島


伊豆大島。伊豆諸島最大の島で、かつ最も本土に近い島です。

島の中央には活火山である三原山が聳え、島の至る所に、火山の営みを感じることができる景勝地や地形が点在しています。日本ジオパークにも指定され、ダイナミックな風景を見に、多くの観光客が島を訪れているそうです。


伊豆大島屈指の景勝地、地層大切断面


伊豆大島を代表する景勝地、地層大切断面。伊豆大島の南部にあり、港のある元町地区からバスで15分程度の場所にあります。

地層大切断面

ここの魅力は、何と言っても見た目のインパクト!道路脇に突如としてバウムクーヘンのような地層が現れるのです。

地層大切断面は、伊豆大島を一周する都道大島循環線沿いにあるため、非常に目立ちます。島をドライブしていれば、必ず目に飛び込んでくると言っても過言ではないでしょう。

地層大切断面

このような地層ができた要因は、やはり三原山の噴火だそうです。色の濃い層が噴火によって噴き上げられた黒い軽石、その上の褐色の層が空中で風化した火山灰であり、1回の噴火でこの2つの層ができるのだとか。このような噴火を、何万年もの間繰り返して、現在のような地層ができあがったのですね。

ちなみに、元々起伏がある土地に火山灰などが繰り返し積もったため、このようなウネウネとした地層になったようです。

地層大切断面

なお、周辺には駐車場がないため、路肩に駐車せざるをえません。路肩が広くなったところがあり、また交通量も少ないため、それ程不便はありませんが…。

路線バスでの訪問も可能です。日中は大よそ1時間に1便と、離島にしては本数が多く、利用しやすいと思います。詳しくは大島バスのホームページをご覧ください。


伊豆大島へのアクセス


さるびあ丸

伊豆大島は遠いようで、意外と行きやすい島。大型客船は一日一往復ですが、夜遅くに東京を出て、早朝には伊豆大島に到着します。つまり、金曜の仕事終わりに船に飛び乗り、寝ている間に伊豆大島に着いてしまうんですね。早朝に着くので、島での時間もたっぷり確保できるわけです。

高速ジェット船

伊豆大島に渡る船は大型客船だけではありません。高速ジェット船に乗れば、東京から2時間足らずで伊豆大島に到着します。1日に2~4便と、大型客船よりも本数が多め。また、神奈川県の久里浜港、静岡県の熱海港からも出航しているため、居住地やスケジュールに合わせて利用することが可能です。

大型フェリー、高速ジェット船は、東京汽船のホームページで時刻表や運賃の確認、予約等が可能です。


もっとお急ぎの方、多摩周辺在住の方は、調布飛行場から航空機で行くことも可能ですよ。詳細は新中央航空のホームページをご覧ください。


各種情報

大島観光協会 : 伊豆大島に行くのであれば、まずはチェック!
伊豆大島ナビ : 伊豆大島での様々な楽しみ方情報が満載!

ブログランキング参加中!クリックで応援をよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

≫ Read More

|投稿:2017.09.14 | 最終更新:2019.01.26 |カテゴリ: 東京都

どぜう鍋@駒形どぜう(東京都台東区)

うなぎ牛鍋天ぷらなど、東京下町の味として親しまれてきた料理は多くありますが、他ではなかなか食べられないのがどぜう鍋
江戸時代から下町で定着している料理で、台東区足立区墨田区を中心に提供している店が多くあります。
今回紹介する駒形どぜうは1801年に創業した老舗中の老舗です。

駒形どぜう

浅草駅にほど近く、観光客が多く訪れる場所に駒形どぜうは店を構えています。
人気店で、私が訪れた日も行列ができていました。
予約しておくのが無難でしょう。

メニューにはどぜう鍋の他にも、どじょうを使った料理が豊富に載っています。
くじら料理も出しているみたいですね。
我々は複数人で行ったので、どぜう鍋柳川鍋(どじょうを卵とじにした鍋)を注文。

どぜう鍋

さて、こちらがお目当てのどぜう鍋。
丸ごとのどじょうが鍋の中にギッシリと入っています。
生きたままのどじょうに酒をかけ、泥酔状態になったところを煮込むそうです。

「丸ごとのどじょうはちょっと…」という方のために、頭と骨をとった「どぜうさき鍋」というメニューもあるそうです。

どぜう鍋

そして仕上げにネギをたっぷりと入れます。
ネギがどじょうの臭みを消す効果もあり、またどぜう鍋に非常に合います。
これで完成なので、いただいてみましょう。

どじょうは、骨まで柔らかく煮込まれており、そのまま頭から食べることができます。
ネギのシャキシャキとした食感と対照的で美味しいですね。
そして味噌ベースの汁は、優しい甘みがあり、非常に味わい深いものになっています。

柳川鍋

どじょうを卵でとじた柳川鍋もオススメなので、複数人数で行った場合は、両方頼むのも良いですね。

各種情報
駒形どぜう : 浅草と渋谷に店を構える「駒形どぜう」の公式ホームページ

ブログランキング参加中!クリックで応援をよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

さすがといわせる東京選抜グルメ(2014) [ 山内史子 ]

価格:1,512円
(2014/11/24 21:27時点)
感想(1件)

スポンサードリンク

|投稿:2014.11.24 | 最終更新:2018.08.22 |カテゴリ: 東京都

大凸部(東京都青ヶ島村)

東京の南方358km、八丈島の南方65kmに位置する青ヶ島
火山島として知られており、島の南部には直径1.5kmのカルデラ池之沢火口)があります。
島自体も海底から聳え立つ外輪山の一部であり、世界的にも珍しい二重式カルデラ火山となっています。

そんな青ヶ島のカルデラを一望できる場所があります。
青ヶ島で最も標高が高い、大凸部(おおとんぶ:標高423m)です。
島で唯一の集落から、徒歩10分のところから遊歩道が始まります。

大凸部へと続く道 

遊歩道と言っても、整備されているわけではなく、ご覧のようなジャングルのような道です。
本当に合っているか不安になりますが、ところどころに案内板があり、また危険な箇所はないので、自信を持って進んでください。
10分程度登ると、大凸部に到着します。

カルデラを望む

正面にはカルデラが広がっています。
写真では分かりづらいですが、険しい外輪山の向こうには大海原が広がっています。
山肌をクネクネ曲がりながら、カルデラの中へ下りていく道が見えますが、集落から港へ向かう唯一の道です。

カルデラを望む 

視線を移せば、カルデラの中にコンモリとした山。
丸山と呼ばれる火口丘で標高は223mあります。
斜面が縞模様に見えるのは、縞状に椿が植林されているからだそうです。

集落を望む 

北を向けば、青ヶ島唯一の集落を望むことができます。
晴れた日は70km離れた八丈島も見ることができるそうです。

さて、この大凸部は集落から20分というお手軽さで、雄大なカルデラを見ることができますが、青ヶ島自体が気軽に来ることができません。
八丈島から船またはヘリコプター(それぞれ1日1便)というのが、青ヶ島への交通手段です。
私は行き帰りともに、就航率の高いヘリを利用しました。
着陸シーン、離陸シーンを撮影してありますので、よければご覧ください。
青ヶ島の険しい地形が、分かると思いますよ。




各種情報
青ヶ島村ホームページ : 観光も宿もヘリコプターの時刻表も全て村のホームページから!

 

【青ヶ島酒造】あおちゅう 700ml 30度【05P25Apr13】

価格:2,620円
(2013/7/17 22:52時点)
感想(1件)

スポンサードリンク

|投稿:2013.07.17 | 最終更新:2018.07.27 |カテゴリ: 東京都

| PAGE-SELECT | NEXT