fc2ブログ
TOP > CATEGORY - 04中部地方

| PAGE-SELECT | NEXT

天然のクーラー!別所温泉にある氷沢の風穴に行ってみたら最高に気持ち良かった(長野県上田市)

氷沢の風穴

梅雨が明け、すっかり夏になった今日この頃ですが、如何お過ごしでしょうか?いやー、めちゃくちゃ暑いですよね。ニュースでは「危険な暑さ」なんていう言葉も飛び出す昨今ですが、確かに数年前に比べると本当に暑くなったような気がします。

猛暑日は出かけるのも億劫になりがちですが、今回は暑い日にこそおススメしたい「涼めるスポット」をご紹介したいと思います。

それが長野県上田市別所温泉にある氷沢の風穴

この記事では氷沢の風穴の魅力やアクセス方法などについて解説したいと思います。






これが氷沢の風穴だ!

氷沢の風穴

こちらが氷沢の風穴です!

風穴と言えば、富士山麓にある富岳風穴など、洞窟のような穴を想像する方が多いと思うのですが、こちらは人工的に造られたものです。この辺りの地下には、空気の通り道となる天然の空洞があります。地中を通って冷やされた空気が漏れ出している所に、このような風穴が造られたのだそうです。

このように人工的に造られた風穴は全国各地にあるのですが、元々は養蚕が盛んだった時代に、蚕の卵を低温で保存するために造られました。卵を低温に保つことにより孵化を遅らせ、どんな季節にも安定的に養蚕ができるよう工夫をしていたのだそうです。


氷沢の風穴

なんとこの風穴、中に入ることができます。穴の中へと続く急な階段があったので、足元に注意しながら下ってみました。


氷沢の風穴

風穴の底に到着!す…涼しい…!!

写真や言葉で上手く伝えられないのがもどかしいですが、まるで別世界に来たかのように、ガラッと周囲の空気が変わります。この日は35度を超える猛暑日で、じんわりと汗をかいていたのですが、一気に汗が引きました。

それもそのはず。冷気で満たされているこの風穴の中は、一年を通じて5度前後に保たれているそうです。まさに天然のクーラー。ここにベッドを置いて昼寝をしたいくらい気持ち良い…。


氷沢の風穴

風穴のサイズは縦7.4m、横2.9m、高さ3.6m。石垣の間から冷気が噴出しています。

かつては塩田平(上田市塩田地区)にある約350軒の養蚕業者が利用していたそうです。


しばらく冷気を堪能した後、階段を登り、外界へと戻りました。ムッとした熱気…。あまりの気温差に思わずたじろいでしまうのでした。




氷沢の風穴へのアクセス

上信越道上田菅平ICから約40分



氷沢の風穴は、別所温泉よりもさらに山奥へ進んでいったところにあります。長野県道177号線鹿教湯別所上田線を通り、別所温泉を過ぎたあたりから「氷沢の風穴」を示す小さな標識が現れるので、それを目印に進みましょう。

道はやや狭いので、通行には十分に注意する必要があります。


氷沢の風穴

こちらが氷沢の風穴への入口。小さな看板は建っていますが、目立たない入口なので、うっかり通り過ぎないように注意しましょう。駐車場はないので、路肩の小さなスペースに車を停めさせていただきました。


氷沢の風穴

風穴へ向かう道はこんな感じ。概ね歩きやすい山道ですが、所々ぬかるんでいる箇所があるので、歩きやすいスニーカー等がおススメです。


氷沢の風穴

風穴に向かう途中、三嶋神社という神社を通ります。石段が少し滑りやすいのでご注意を。

道路から風穴までは距離にして180m。入口に建っている看板には「10分」と書かれていましたが、実際には5分程度で到着しました。


ブログランキング参加中!クリックで応援をよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

|投稿:2021.07.20 | 最終更新:2021.07.20 |カテゴリ: 長野県

走行するリニアが目の前に! 花鳥山展望台に行ってみた(山梨県笛吹市)

花鳥山展望台

2027年、東京~名古屋間の開通を目指すリニア中央新幹線。東京~名古屋間を現行の半分程度となる約40分で結ぶ予定です。まさに近未来の乗り物と言う印象で、まだまだ一般市民には馴染みがないリニアモーターカーですが、山梨県に行けば実際に走る姿を見ることができます。

しかも無料で!

その場所こそ、山梨県笛吹市にある花鳥山展望台

今回、ほとんど下調べをせずに展望台を訪れたのですが、走行するリニアモーターカーを見ることができました。この記事では花鳥山展望台の楽しみ方やアクセス方法、駐車場について解説したいと思います。






甲府盆地を一望!花鳥山展望台に行ってみた



花鳥山展望台があるのは、山梨県中央部に位置する笛吹市。平成の大合併前は御坂町だったエリアです。甲府盆地を見下ろす山の中腹にあり、周囲には果樹園が広がっています。


花鳥山展望台

こちらが花鳥山展望台です。展望台は公園のように整備されており、このように立派な東屋まで整備されています。

おや…、何人かの方が東屋の下に集まって何かを見ていますね。とりあえず何を見ているのかは後で説明するとして、まずは展望台からの景色をご覧いただきましょう。


花鳥山展望台

花鳥山展望台からは甲府盆地やその背後にある南アルプス八ヶ岳などの山々を一望することができます。そして眼下には一直線に延びる高架橋。これがリニア実験線の高架橋です。将来的にはリニア中央新幹線に転用されるそうです。

リニアが見られなくても十分素晴らしい景色だと思いますが、やっぱりここまで来たらリニアが見たい…!




花鳥山展望台から走行するリニアモーターカーを見た

…というわけで、人がたくさん集まっている東屋に戻ってきました。皆さん何を見ているのでしょうか。


花鳥山展望台

皆さんが食い入るように見ていたのは、東屋に設置されているこちらのモニター。実験線を走行しているリニアモーターカーの現在位置展望台からの距離現在の速度が表示されています。

モニターによると、この時点では展望台から26.8km離れた都留市付近を時速505kmで走行しているようです。リニアモーターカーのマークがじりじりと笛吹市方面(大阪方面)に動いているので、だんだん展望台に近づいてきているのが分かります。26.8kmの距離を時速505kmで走っているので、あと3分くらいで展望台付近に到着する計算になります。

都留市から笛吹市まで3分で到着って…。あまりにも現実味の無い速さにめまいがしそうになりますね…。2021年現在、新幹線最速の「はやぶさ」の最高時速が時速320km。とんでもない速さの乗り物がこちらに向かってきているのがお分かりいただけると思います。


花鳥山展望台

約3分後にリニアモーターカーがやってくるということで、見物客がぞろぞろと高架橋が見える位置に移動します。

ベストビューポイントは、モニターがある東屋よりも少し下がったところ。ここにも東屋が設置されています。カメラを構え、リニアモーターカーがやってくるのを待ちます。

徐々にトンネルの中から「ゴォォォォォォ」という音が聞こえ始め…。


花鳥山展望台

来ました!リニアモーターカーです!!


花鳥山展望台

おおおおおおおおお!!かっこいい!!

いかにも早そうな流線形の車両が高架橋を走り抜けていきます。これ、浮いているんですよねぇ。もはや小学生並みの感想しか出てきませんが、凄いですね。


ちなみに花鳥山展望台は実験線の終点に近い場所にあるため、残念ながらトップスピードでの通過は見られません。それでもリニアモーターカーを見るなんて滅多にない機会なので、感動しました。


花鳥山展望台

トンネルから数百m進んだところで、リニアモーターカーは停止。約2km先に実験線の終点ががあるので、ここで折り返すのでしょう。すぐに、都留市方面(東京方面)へ向けて出発しました。



都留市方面へ向かって帰っていくリニアモーターカーを動画に撮ってみたので、よければご覧ください。


リニアの走行スケジュールは山梨県立リニア見学センターのHPをチェック!

せっかく展望台まで足を運んだのに、走行するリニアが見られないなんてことになったら悲しいですよね。

リニアモーターカーの走行試験を行う日程は、山梨県立リニア見学センターのホームページでチェックすることが可能です。毎週金曜日の夕方に、翌週分の走行試験日が公開されるそうなので、訪れる前にはチェックしてみてください。

残念ながら詳細の時刻等は公表されていません。展望台に設置されているモニターで現在位置を確認しながら、通過するタイミングを見計らうしかないですね。




花鳥山展望台へのアクセス・駐車場情報

車でのアクセス

中央道一宮御坂ICまたは笛吹八代スマートICから約10分



駐車場へ行くためには、上のストリートビューで示した果樹園の間の道を下っていってください。


花鳥山展望台

10数台が停められる駐車場が用意されています。駐車場には綺麗な公衆トイレと自動販売機も設置されていました。


バスでのアクセス

■JR中央本線の石和温泉駅から笛吹市営バス芦川線に乗車し、約25分。「室部」停留所で下車。バス停から花鳥山展望台までは約600m(徒歩10分程度)


【参考】笛吹市公式サイト(トップ>くらし・手続き>道路・交通>公共交通)


ブログランキング参加中!クリックで応援をよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

|投稿:2021.07.14 | 最終更新:2021.07.14 |カテゴリ: 山梨県

小松市名物! 塩焼きそばを町中華で食べてみた(南栄@石川県小松市)

小松塩焼きそば

金沢市、白山市に次ぐ石川県第3の都市、小松市小松空港を有しており、北陸の空の玄関口として知られています。

今回は、そんな小松市のご当地グルメを紹介します。

それが小松塩焼きそば

小松塩焼きそばは、1950年代に小松市内の老舗中華料理店「清ちゃん」で誕生しました。元々は清ちゃんの店主が東京の中華料理店で修行中に考案したメニューなのだそう。2021年現在、小松市内の8店舗で小松塩焼きそばを食べることができます。

今回訪れたのは、小松市街地にある中華料理店、「南栄」。この記事では南栄の小松塩焼きそばを食べた感想や、南栄のメニューなどについて紹介したいと思います。






小松の市街地にある中華料理店、南栄

小松塩焼きそば

今回は小松市の繁華街にある中華料理店、南栄にお邪魔しました。1960年代創業で、小松塩焼きそば発祥の清ちゃんと並ぶ老舗です。

こじんまりとした店内にはL字型のカウンターテーブル。昔ながらの中華食堂、所謂「町中華」という趣です。深夜1時まで営業しているため、飲んだ後の〆に寄る方も多いのかもしれません。




実食!小松塩焼きそば

小松塩焼きそば

こちらが小松塩焼きそば(600円)です!

全国の数あるご当地焼きそばの中でも、とりわけシンプルな焼きそばです。

豚肉やニンジン、ネギなどが入っていますが、具材の中で最も目立っているのはもやし!もやしがたくさん入ることにより、シャキシャキとした食感が楽しめる仕上がりになっているのです。

塩焼きそばということで、アッサリとした味を想像する方も多いと思いますが、意外とコッテリ系。中華料理の特徴なのかもしれませんが、麺や具材が程よく油をまとっていて、とても美味しいのです。

卓上にある酢をかけて味変を楽しむのもおススメです。




南栄のメニュー

南栄のメニューを紹介します。


小松塩焼きそば
いかにも「町の中華屋さん」といった感じのラインナップ。


小松塩焼きそば

裏には写真付きのメニュー(一部のメニューのみ)も付いていました。焼きそば(600円)の所に「小松塩焼きそば」という吹き出しが書かれており、小松の名物であることを静かにアピールしています。


小松塩焼きそば

瓶ビールを飲みながら、焼きそば以外のメニューも食べてみました。

ビールと言えば、やはり餃子ですよね。鉄板の組み合わせでビールが進みます。


小松塩焼きそば

こちらはバラ肉のニンニクソース

冷しゃぶ風の豚バラ肉とキュウリに、パンチの効いたニンニクダレがかけられています。


小松塩焼きそば

もう1品欲張って、ヤキブタ。当然これもツマミには最適ですよ。

安くお腹いっぱい食べられ、さらには飲める!町中華の醍醐味を味わいつくしました。




南栄へのアクセス

車でのアクセス

北陸道小松ICから約10分


小松塩焼きそばの公式サイトによると、駐車場に関してはお店のスタッフまで、とのこと。僕は近くのビジネスホテルから歩いて行ったので、利用していませんが、駐車場はあるようです。


鉄道でのアクセス

■JR北陸本線の小松駅から約750m(徒歩10分程度)



ブログランキング参加中!クリックで応援をよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

|投稿:2021.06.30 | 最終更新:2021.06.30 |カテゴリ: 石川県

日本海フィッシャーマンズケープで名物の鯛茶漬けを食べた(福浦@新潟県柏崎市)

鯛茶漬け

新潟県の中越地方にある柏崎市

入り組んだ海岸があり、好漁場が多いことで知られる町です。特に、鯛は新潟県内屈指の漁獲高を誇り、柏崎市では昔から鯛料理がよく食べられてきました。今回は、そんな柏崎市で誕生した鯛を使ったご当地グルメ、鯛茶漬けを紹介したいと思います。






日本海フィッシャーマンズケープにある人気店、福浦



柏崎を東西に貫く国道8号線沿いに、日本海フィッシャーマンズケープがあります。ここは、地元で採れた海産物を買うことができる鮮魚センターや、海の幸を食べることができる飲食店が集結している複合商業施設です。大型バスも収容可能な広い駐車場を有しており、観光客にも人気の高いスポットになっています。


鯛茶漬け

目移りしてしまいそうな程店が並んでいますが、今回は「福浦」さんにお邪魔しました。店の外壁にも書かれているとおり、こちらでは柏崎名物の鯛茶漬けをいただけるのです。

ちなみにこちらの建物、1階に駐車場、2階にお土産屋さん、3階に海鮮レストランである福浦があります。福浦に行く場合は、2階のお土産屋さんを通り、3階に上がる必要があります。


鯛茶漬け

福浦は、サービスエリアやドライブインのレストランのように、先にレジにて注文と会計を済ませてから、席に座るスタイル。団体客などにも対応できるよう、多くのテーブルが並んでいます。新型コロナウイルス感染症への対応として、それぞれのテーブルに飛沫防止のアクリル板が設置されていました。




海鮮自慢の店「福浦」で鯛茶漬けを食べてみた

鯛茶漬け

こちらが柏崎名物、鯛茶漬けです!

福浦の鯛茶漬けは少しアレンジされており、「鯛めしの鯛茶漬け」という名前で提供されていました。アレンジについては後述しますね。鯛茶漬けに加え、刺身と小鉢が付いてきます。


鯛茶漬け

食べていきましょう。

福浦の鯛茶漬けには、他の店とは違ったアレンジが加えられています。ご飯が白飯ではなく、鯛めしなんです。鯛の出汁で炊かれ、鯛のほぐし身が入った鯛めし。そして鯛めしの上には鯛の香り揚げ、さらにはイクラ海苔三つ葉がトッピングされています。

なんて豪華な…!

サックリとしてジューシーな香り揚げを食べ、さらにはイクラや海苔で味の変化を楽しみつつ、鯛めしを食べ進めていきます。うーん、これだけでも十分に美味しい!

しかし、これで終わりではありません!


鯛茶漬け

鯛めしの上から出汁を注ぎ込み、お茶漬けにしていただきます。

うおおおお!なんて贅沢な!

お茶漬けになった鯛めしをサラサラとかきこむようにしていただきます。言うまでもなく美味い!鯛の骨からとったお出汁は上品な中にもしっかりとした味があり、非常に美味しかったです。

あまりにも美味しかったので、鯛茶漬けを食べ終わった後、お出汁も完飲してしまいましたよ。


鯛茶漬け

こちらは後入れの岩海苔、ごま、ワサビ。食べ進めながら加えると、良いアクセントになります。


鯛茶漬け

今回は鯛茶漬けの他に、真鯛とキスのお刺身が付いてきました。

正しい食べ方なのかどうかは分かりませんが、真鯛のお刺身をお茶漬けにくぐらせて食べたら、少しミディアムレアになって美味しかったですよ。




福浦のメニュー

福浦のメニューを紹介します。先述したように、席につくまえに注文と会計を済ませるため、店の外とレジ前にメニューが掲示されています。


鯛茶漬け

メニューはまさに海鮮づくし!新鮮な海の幸をふんだんに使った丼物が並びます。変わり種として、新潟県名物のタレカツ丼をアレンジしたえびタレカツ丼や、鯛めしいなりなども。色々を食べ比べてみたいですね。

また、食事をすると、150円でドリンクバーが利用可能です。


福浦へのアクセス・駐車場情報

車でのアクセス

北陸道米山ICから約3分



駐車場は日本海フィッシャーマンズケープの共同駐車場を利用可能です。駐車場は普通車200台が停められます。


鉄道でのアクセス

■JR信越本線青海川駅から徒歩20分


鯛茶漬け

なお、青海川駅は「日本一海に近いところにある駅」として有名な駅。ホームからの景色も素晴らしいので、鉄道で訪れるのもおススメだと思います。


ブログランキング参加中!クリックで応援をよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

|投稿:2021.05.24 | 最終更新:2021.05.24 |カテゴリ: 新潟県

信州高山温泉郷の秘湯、五色温泉五色の湯旅館に泊まってきた(長野県高山村)

五色温泉五色の湯旅館

新型コロナウイルスの影響で、苦しい状況が続く観光業界。苦境に立たされている宿泊施設や旅行会社を支援するため、僕が住む長野県では、2021年2~3月にかけ、「県民支えあい 県民宿泊割」という事業が行われました。これは長野県民を対象とした事業で、県内の対象宿泊施設に泊まった場合、一定額が割り引かれるというものです。

せっかくなので、普段はなかなか泊まる機会のない近場の温泉宿に泊まりにいこうということになり、長野県高山村にある五色温泉五色の湯旅館に泊まってきました。泉質の良いことで知られる五色温泉。非常に素晴らしい旅館だったので、この記事で、その魅力を紹介したいと思います。






五色温泉五色の湯旅館ってどこにあるの?



今回紹介する五色温泉五色の湯旅館は、長野県の北部(北信地方)に位置する高山村にあります。同じく北信地方にある野沢温泉や湯田中渋温泉郷に比べると知名度は高くはないのですが、高山村も名湯がひしめき合うエリアです。


五色の湯旅館

高山村を東西に横切るように流れている松川。この松川が形成する松川渓谷に沿って、秘湯が点在しています。下流から子安温泉蕨温泉山田温泉松川渓谷温泉五色温泉七味温泉奥山田温泉。これらを総称して信州高山温泉郷と呼ばれています。


五色温泉五色の湯旅館

五色温泉五色の湯旅館は、松川渓谷のかなり上流域にある秘境の一軒宿です。

宿は古くからある本館(左の写真)と、新しく建てられた新館(右の写真)に分かれており、新館の方が宿泊料が3,000円高く設定されています。

今回は本館を選択しました。本館は1泊2食付きで17,500円/人。先述した「県民支えあい 県民宿泊割」により、1人あたり5,000円の割引で泊まることができました。




五色の湯旅館へのアクセス

車でのアクセス

秘湯と呼ばれる五色温泉ですが、宿の目の前を県道が通っているため、車があれば比較的容易にアクセスすることが可能です。

上信越道小布施スマートICから長野県道66号線などを経由して約30分

上信越道須坂長野東ICから北信濃くだもの街道、長野県道112、66号線を経由して約40分


宿の向かいには、数台が停められる駐車場があります。


バスでのアクセス

長野電鉄須坂駅から長電バスの山田温泉線に乗車し、約1時間。終点の「山田温泉」停留所で下車。停留所から宿までは送迎有。



五色の湯旅館のお風呂

五色温泉五色の湯旅館の魅力と言えば、何といっても温泉。…というわけで、まずはお風呂から紹介していきます。

五色の湯旅館にはかつて趣深い木造の浴室があり、温泉マニアの間では有名な存在でした。しかし、その浴室は現存せず、2017年に新たな浴室に建て替えられました。浴室がリニューアルしても、名湯は健在。ゆっくりと五色の湯を楽しむことにしましょう。


五色温泉五色の湯旅館

崖っぷちに建っている五色の湯旅館。浴室へ向かうためには階段で下へ、つまり谷底の方へ向かう必要があります。


五色温泉五色の湯旅館

階段で地下1階へ下り、渡り廊下を歩いたところに浴室がある棟があります。男女別の大浴場と家族風呂がありますが、まずは大浴場から紹介していきたいと思います。




大浴場・露天風呂

五色温泉五色の湯旅館

こちらが五色の湯旅館の大浴場です!

2017年にリニューアルした浴室は、先代と同様に木がふんだんに使われてたもの。浴室の大半を占める長方形の浴槽を、緑がかったお湯が満たしています。水面は、白い湯の花に覆われており、浴室内は酸味を帯びた硫黄臭に包まれています。


五色温泉五色の湯旅館

洗い場はご覧のとおり。リニューアルに伴い、シャワーとカランがある近代的な設備に変わっています。


五色温泉五色の湯旅館

五色の湯に身を沈めてみました。温度は適温。無数の湯の花が体に張り付く感触。強めの硫黄臭とともに、柑橘系っぽい酸っぱい香り。お湯は、抹茶を溶いたかのような深みのある緑色ですが、白濁色に変化することもあるようです。このことが“五色”温泉の名の由来なんだとか。

実力派の温泉が多い信州高山温泉郷ですが、ここまで個性的なお湯は他に無いのではないでしょうか。温泉好きには強くおススメしたいお湯ですね。

なお、こちらの温泉、長湯は禁物。私自身、この素晴らしい名湯をじっくりと堪能すべく、普段より長めにお湯に浸かっていたのですが、軽い湯あたり状態となってしまいました。お湯を楽しむのであれば、適度に休憩をはさみつつ、何度も浴室に足を運ぶのが良いと思います。


五色温泉五色の湯旅館

露天風呂もありますが、残念ながら冬期間は利用できないようです。お湯が張られているように見えますが、これはただの水。宿の方曰く、「パイプの保護のため、水を流しっぱなしにしている」とのこと。

ちなみに、この露天風呂とは別に、かつては目の前を流れる松川渓谷の河原に野趣あふれる「野天風呂」がありました。現在は閉鎖中とのことですが、復活する日は来るのでしょうか。




家族風呂

五色温泉五色の湯旅館

五色の湯旅館には、家族風呂が1つあります。使用する場合には、入口前の看板を「使用中」にし、内側から鍵をかけるというスタイルとなっています。予約制ではないため、空いている時間を見計らって利用するという感じですね。

家族風呂自体は2人が入ったらいっぱいになってしまいそうな程の小さな湯船と、洗い場が1つ。大人3人以上で入るのは厳しいと思います。




五色の湯旅館の食事

五色の湯旅館の食事は、夕食、朝食ともにロビーの隣にある食堂でいただくことになっています。

温泉だけでなく食事にも定評がある宿なので、とても楽しみにしていました。夕食、朝食ともに素晴らしい食事だったので、紹介したいと思います。


夕食

五色温泉五色の湯旅館

こちらが五色の湯旅館の夕食です。

右上のお鍋は、麦豚の味噌鍋


五色温泉五色の湯旅館

こちらが前菜。

手前が五色の湯旅館の名物料理、サワガニの唐揚げ。香ばしい小さなカニは、丸ごとボリボリと食べることができます。女将さん曰く、かつては目の前の松川渓谷で捕っていたのですが、危険なので現在は魚屋さんから買っているのだとか。魚屋で売っているのか、サワガニ。

笹に乗っているのが、左から生ハムクリームチーズ、長野市松代産の長芋生麩のフキ味噌田楽

奥が菊芋の味噌漬けウルイの酢漬け

地産地消かつ、普段家ではあまり食べる機会のない食材が並びます。素材の味を生かしつつも、丁寧な仕事がされていて、どれも美味しいです。


五色温泉五色の湯旅館

信州サーモン大岩魚の刺身。どちらも全くクセがありません。


五色温泉五色の湯旅館

温かい料理が後から出てきました。

岩魚の塩焼き。山奥の秘湯と言えば、やはり川魚の塩焼き。身が驚くほどしっとりとしていて、絶品でした。


五色温泉五色の湯旅館

天ぷらには季節の食材も使われています。

フキノトウウドの天ぷらは春を感じる一品。珍しいものとして、リンゴの天ぷらもありました。甘いリンゴには、意外にも塩が合う!


五色温泉五色の湯旅館

デザートもリンゴ。最初から最後まで、信州の食材を堪能できる夕食でした。




朝食

五色温泉五色の湯旅館

朝食もまた素敵です。

真ん中に鎮座するのは信州サーモンの焼き漬け。醤油の味が染みているので、何もかけなくてもご飯がめちゃくちゃ進むし、大根おろしとの相性も抜群なんです。これは美味い。

その他にも菊芋のキンピラそうめんかぼちゃの酢の物ジコボウ(ハナイグチというキノコ)の味噌汁など、初めて味わうような料理が並びます。どれもとても美味しい!

朝からごはんをモリモリといただきました。朝風呂からの、この朝食。これだけで健康的になれる気がしますね。




五色の湯旅館のお部屋

五色の湯旅館のお部屋を紹介します。


五色温泉五色の湯旅館

五色の湯旅館は本館と新館に分かれていますが、今回は古い方の本館に泊まりました。本館の方が古く、新館の客室には付いているトイレとバスがありませんが、新館よりも3,000円安く泊まることができます。

古家具とランプの灯りが懐かしい雰囲気を醸し出す、素敵な和室でした。

大きな窓からは松川渓谷を眺めることができます。新緑、紅葉、雪景色…。どの季節に訪れても、素晴らしい景色が楽しみながら、のんびりと過ごすことができるのです。




タヌキも見られるかも!

最後に、五色の湯旅館の魅力をもう1つお伝えします。それは玄関先で野生動物が見られるということです。

夕食をあらかた食べ終え、食堂でマッタリをしていたところ、女将さんから「タヌキが来ましたよ」と声がかかりました。

玄関へ行ってみると…。


五色温泉五色の湯旅館

おお!タヌキだ!

玄関先にタヌキが2頭遊びに来ていました(分かりにくいですが、写真奥にもタヌキが写っています)。冬毛なのでモコモコとして可愛いですね。女将さん曰く、彼らは夫婦のタヌキだそう。先日までは子供たちも一緒に来ていたようです。子供たちは親離れしたんでしょうかね。


五色温泉五色の湯旅館

時は変わって21時頃。入浴後にロビーで涼んでいたところ、またもや玄関先に野生動物の影が…。覗いてみると、タヌキとはまた違う動物が…。

これはテンですね。

この短時間で2種類もの野生動物を見ることができました。五色の湯旅館に泊まったら、玄関先で動物を待ってみるというのも楽しいのではないでしょうか。


ブログランキング参加中!クリックで応援をよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

|投稿:2021.04.27 | 最終更新:2021.04.27 |カテゴリ: 長野県

| PAGE-SELECT | NEXT