FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

TOP > 宮城県 > 予約必至!「牛たんの一仙」 真とろたん焼は反則級の美味さ!(宮城県仙台市)

予約必至!「牛たんの一仙」 真とろたん焼は反則級の美味さ!(宮城県仙台市)

宮城県の県庁所在地にして東北地方最大の都市、仙台市

仙台と言えば牛たん。僕も仙台を訪れる際には必ずと言って良いほど、牛たんを食べてきました。今回はその中でも特に感激した店を発見したので、紹介したいと思います。

店の名は、「牛たんの一仙」です。






仙台市広瀬通の人気店、「牛たんの一仙」

牛たん

牛たんの一仙」は仙台の中心部を通る広瀬通沿いにあります。東北一の繁華街、国分町からも程近い賑やかなエリアです。

この辺りには牛たんの店が密集する激戦区ですが、その中でも「牛たんの一仙」は特に人気がある店です。店は地下にあるのですが、地下へ下りる階段には行列ができていました。今回は事前予約をしていたため、スムーズに入店。予定が決まっている方は、早めに予約しておいた方が無難でしょう。




感動の美味しさ!「真とろたん焼」は食べるべし!

牛たんの一番美味しい味わい方と言えば塩焼きですが、「牛たんの一仙」で提供されている塩焼きは主に2つのメニューが存在します。


牛たん

1つめが「牛たん焼」(1,550円)。

これも十分美味しいんです。肉厚にカットされていて、心地よい歯応えがあって、これ一本でも人気店になれそうな程美味しいんです。

しかし、この店自慢のもう1つの牛たん焼を食べた瞬間、僕の「牛たんに対するイメージ」が一瞬にして覆されたのです。


牛たん

僕が衝撃を受けた2つめの牛たんメニューがこちら!真とろたん焼(2,550円)。

「牛たん焼」よりも1,000円高いのですが、これは絶対に食べる価値があります!せっかく仙台まで来たのですから、思い切って贅沢しちゃいましょう!


牛たん

左が「牛たん焼」、右が「真とろたん焼」です。牛のたんの中でも、特に厳選した部分を使っている「真とろたん焼」。見た目が既に違います。ほんのりピンクがかった焼き上がり。…美味そう…!

食べてみると、その食感に驚愕!ブリュンブリュンとした、弾力がある歯応えなんです。まさに口の中で暴れ出しそうな、そんなイメージ。今まで食べてきた牛たんとは一線を画す、素晴らしい一品でした。




まだまだある、「牛たんの一仙」のメニュー

「牛たんの一仙」にはまだまだ魅力的な牛たんメニューがあります。


牛たん

こちらは「ゆで牛たん」(1,650円)。口の中でホロリとほぐれる柔らかさが魅力です。


牛たん

牛たん屋さんの定番メニュー、「テールスープ」(450円)。これは外せないですよね。優しい味で、肉も柔らかく煮込まれていて、美味しい!


牛たん

牛たん以外のメニューもあります。三陸直送の海の幸は旅行者にとっては嬉しいメニュー。居酒屋としても楽しめるようになっているんですね。




「牛たんの一仙」へのアクセス

鉄道でのアクセス

仙台市営地下鉄南北線広瀬通駅から徒歩3分

※西5出口から出ると便利です。


JR仙台駅から徒歩20分


車でのアクセス

東北道仙台宮城ICから約10分


店には駐車場がないため、近隣のコインパーキングを利用する必要があります。


ブログランキング参加中!クリックで応援をよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
関連記事

スポンサードリンク

|投稿:2013.06.24 | 最終更新:2019.11.21 |カテゴリ: 宮城県

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

https://47memory.com/tb.php/13-4c170a08

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT