FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

TOP > 旅行記 > 与那国島旅行記【4】わかなそばとDr.コトー診療所 与那国島南の集落、比川

与那国島旅行記【4】わかなそばとDr.コトー診療所 与那国島南の集落、比川

2019年6月7日



12:15
与那国島南海岸に位置する比川集落にやって来ました。比川集落は与那国島にある3つの集落のうちの1つで、南海岸にある唯一の集落です。

また、他の2つの集落に比べると家や店が少なく、最も素朴な雰囲気を残しています。


沖縄そばの名店、「わかなそば」

わかなそば

そんな比川にある沖縄そばの名店、「わかなそば」にやって来ました。かなり年季が入った建物で、知らなければ、ここが食堂だとは気づかないでしょう。

見た目は渋いですが、中は冷房が効いていて快適!外は汗ばむほどの暑さだったので、まるで天国のよう!

店の中は、テーブル席と座敷に分かれており、地元の方々で賑わっていました。


わかなそば

こちらが人気の「わかなそば」の並盛(700円)。具材は三枚肉と薬味のみという、シンプルな沖縄そば。

シンプルですが、これがまた美味いんです。スープは豚骨ベースですが、意外とサッパリ。紅ショウガとの相性も抜群で、ゴクゴクと飲めてしまいます。そして三枚肉がとてもジューシー。この三枚肉だけでもビールが進みそうだなー、なんて考えながらあっという間に完食。

食事メニューは今回いただいた「わかなそば」とごはんのみ。「わかなそば」は大盛、並盛、小盛の3段階から選ぶことができます。与那国島へ訪れたら是非足を運んで欲しい名店です。


「わかなそば」は比川集落の住宅街に溶け込むように建っており、場所が分かりにくいため、行かれる方は事前に地図を確認しておくと良いでしょう。




比川集落最大の観光地、Dr.コトー診療所

与那国島は、人気を博したテレビドラマ、「Dr.コトー診療所」のロケ地として知られています。

Dr.コトー診療所

13:10
比川集落の外れの海岸沿いには、ロケで使われた診療所がそのまま残っています。ドラマの撮影用にわざわざ建てられたものらしいのですが、外観は完全に離島の小さな診療所という雰囲気が出ています。

僕はドラマを見ていなかったので、中までは入らなかったのですが、入場料300円を払えば自由に見学することができるようです。実際に入った方のブログなどを読んでみると、中はセットとは思えない程、リアルな雰囲気のようですね。


比川浜ビーチ

診療所の目の前には比川浜ビーチが広がっています。人が少ない穴場的なビーチですが、潮の流れが速いようなので、泳ぐ際には十分に注意をしましょう。




お土産も手に入る!比川地域共同売店

比川地域共同売店

比川を訪れたら、比川地域共同売店に寄るのも良いでしょう。集落のコンビニエンスストア的な存在で、パンやお弁当、飲み物や日用品を買うことができます。

主に比川の住民が利用する売店ですが、実はお土産品も数多く扱っているので、旅行者にもおススメ。僕はこちらで与那国産のカジキを使った缶詰を買いました。


比川地域共同売店

売店の駐車場の片隅には、洒落た休憩所もありました。売店で飲み物を買って、ここで一服というのも良いかもしれませんね。僕が訪れた時には、ネコがマッタリとひなたぼっこをしていました。

まさに時が止まっているかのような比川集落。滞在した時間は短かったですが、とても癒されました。

午後は比川集落を後にし、南海岸を東へと進みます。

与那国島旅行記【5】立神岩と軍艦岩
ブログランキング参加中!クリックで応援をよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
関連記事

スポンサードリンク

|投稿:2019.08.22 | 最終更新:2019.08.27 |カテゴリ: 旅行記

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

https://47memory.com/tb.php/512-78e5c1c8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT