fc2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

TOP > 鳥取県 > かまや旅館 白イカのサービスが嬉しい!日本海の幸が堪能できる旅館(鳥取県岩美町)

かまや旅館 白イカのサービスが嬉しい!日本海の幸が堪能できる旅館(鳥取県岩美町)

かまや旅館

日本海に面し、美味しい海産物がたくさん味わえる鳥取県。松葉ガニ白イカイワガキなど、人気の高い海産物をはじめ、モサエビばばちゃんなど、鳥取県ならではの食材もあります。

2023年10月、鳥取県を旅した際、「せっかくなら港町の宿で美味しい海産物を食べたい」と思い、鳥取県で最も東にある岩美町に宿泊しました。岩美町は網代港田後港という2つの漁港を有し、鳥取県内でも有数の港町として知られています。今回は宿泊先として岩美町の浦富地区にある「かまや旅館」さんを選びました。

この記事ではかまや旅館について、食事の内容に関することを中心に紹介したいと思います。






かまや旅館 岩美町浦富にある料理自慢の宿



今回宿泊したかまや旅館は、鳥取県岩美町の浦富地区にある旅館。近くには浦富海水浴場があり、かまや旅館の他にも宿泊施設が何軒かあるエリアです。


かまや旅館

こちらがかまや旅館。2階建ての純和風の旅館です。

館内はピカピカで清潔そのもの。掃除にはかなり気を遣っているように見受けられました。撮影し損ねてしまいましたが、部屋は和室。風呂とトイレは別ですが、Wi-Fiが使えるなど、過ごすには不便がないお部屋でした。


風呂は館内に3ヶ所あります。1グループごとに利用する貸切タイプ。僕が訪れたのはオフシーズンである秋だったので他の宿泊客とバッティングすることなく使うことができましたが、海水浴シーズンだと譲り合いながらの利用になるかと思います。

かまや旅館から車で15分程の場所に岩井温泉の共同浴場があるので、温泉に浸かりたい方はそちらを利用するのも良いでしょう。




かまや旅館の食事

かまや旅館のお食事は1グループずつ個室でいただきます。夕食が18時からなので、早めに宿に到着するようにしましょう。

夕食

かまや旅館

こちらがかまや旅館の夕食です!

港町、岩美町らしく海の幸がズラリと並ぶ夕食。これで1泊2食付き1万円ちょい。これは良いのではないでしょうか。

食事のお供に瓶ビール(アサヒ)を注文しました。


かまや旅館

ノドグロの煮付けと刺身盛り合わせ。

やはり山陰、北陸と言えばノドグロですよね。美味い!


かまや旅館

赤魚の唐揚げとカニ。

赤魚の唐揚げはポン酢っぽいタレともみじおろしで、カニはカニ酢でいただきます。


かまや旅館

そしてサービスの白イカ。

かまや旅館の公式ホームページから予約した宿泊者限定で、白イカの刺身が付きます。詳しくはホームページをご覧ください。

ネットリとし、ほんのり甘みがある身がたまらないですね。生姜醤油でサッパリをいただきました。


今回は磯魚会席というオーソドックスな夕食をいただきましたが、季節によっては様々なコースを頼むこともできます(代表的なフルコースは以下のとおり)。

・もさえびのフルコース(3月~5月)

・かにのフルコース(11月~3月)

・ばばちゃんフルコース(11月~3月)


季節が合えば、様々なフルコースも食べてみたいですね。


朝食

かまや旅館

こちらがかまや旅館の朝食です。朝食は7時からいただくことができます。

干物に卵焼き、味噌汁、ご飯というお手本のような和朝食。そして鳥取名物のとうふちくわが並んでいました。ご当地感がある一品が加わるのは嬉しいですね。

なお、右上に海苔がありますが、この海苔がまた絶品でした。瓶詰があったら買って帰りたかったです。




かまや旅館へのアクセス・駐車場情報

車でのアクセス

山陰近畿道浦富ICから約5分


駐車場は宿の東側にあります。


バスでのアクセス

■JR山陰本線岩美駅から日本交通の路線バス「岩美岩井線」に乗車して約7分。浦富海岸口停留所で下車。


【参考】日本交通(トップ>路線バス(鳥取エリア))


ブログランキング参加中!クリックで応援をよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
関連記事

スポンサードリンク

|投稿:2023.12.03 | 最終更新:2023.12.03 |カテゴリ: 鳥取県

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

https://47memory.com/tb.php/786-fe2c1435

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT